Home > アーカイブ(2013.5.30~2012.4.6) > 「歌声サロン」を開きました!
「歌声サロン」を開きました!

日本の「心」を口ずさみました

抒情歌が奏でる日本の「心」をみんなで口ずさみました
コーディネーターは、約20年、一曲一曲を「歌心に合わせてアレンジ」し、
蓄えてきた当会会員の山田満さん。東日本大震災被災地や、近隣の高齢者施設で「歌声ボランティア」にも励む山田さん。「花は咲く」をはじめ、蓄えられた180から参加者がリクエストする曲に応えるリード・ボーカルは、かつての「歌声喫茶」さながらのエンターテインメント。貸しスタジオを借りての正味1時間半の歌声サロンは、あっという間に時間切れ!この 間、山田さんは、時に、歌の時代背景を語り込みながら、ずっと歌ってくれました。約20曲、山田さんの澄んだテノールは最後まで衰え知らず!でした(実施日:5月30日。於:東京/渋谷のスタジオ)。
今回は、会員中心のサロンでしたが次回は広く周知して呼びかけ、もっと多数で・・・と企画しています。(10月25日、参加者33人の「歌声サロン」を開きました) 
     山田さん(右上)のリードで
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る